プリ小説

第28話

第25話
彼は、そう言うと私の手を取って歩き出した……





来た先は、公園
あそこで、しよっか
You
驚くのは、当たり前


彼が指名したのは、ドーム型で中に人が入ることの出来る遊具
You
あそこで?
そ、したいんでしょ?
You
はい…/
なら、中に入って
中は、意外と広かった


さっそく、羽織っていたものを脱ぐ
ロープとるよ
You
お願い…


ロープが取られると、不思議な開放感に包まれた…
You
ふぁっ
目隠ししてもらうよ…
目隠し…真っ暗で何も見えない


興奮する
始めるよ…
You
うん/
水着がずらされる


そして、男はゆっくり私の胸を揉む
You
ん、
そして、乳首を弄る……


指でおされたり、舐められたり…
You
あぁん//イク…
私が、そう言うと彼は動きを止めた
You
え?
すぐにイカれちゃおもしくない
次に彼は、下を弄る


クリを攻められ、指が入り私の中を掻き乱す…
You
だ、だめぇ/
イきそうになっては、止められる…




そんな焦らすようなプレイに私は、壊れていく…


男のアレが入る…


すごく大きくて、キツキツなのが分かる…


腰を動かすとすぐにイキそうだった…


でも、男はイかせてくれない


イきたい?
You
ハァハァ、うん
なら、自分で動いてね?
You
自分で?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らい💕⚡
らい💕⚡
よろしくお願いしますっ お気に入り、💛、コメント待ってます……! ファンネーム→ライナー ファンマーク→💕⚡ です!