プリ小説

第11話

第10話
目が覚めると朝だった


頭が酷く痛かった…


昨日したことが蘇ってくる


涙が流れた…
You
うっ、うっ
先生は、もういなかった


とにかく早く悠太くんに会いたかった…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らい💕⚡
らい💕⚡
よろしくお願いしますっ お気に入り、💛、コメント待ってます……! ファンネーム→ライナー ファンマーク→💕⚡ です!