無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第66話

🎤









車で数分のところの、














グクのおすすめの店に行った












ハヨン
ハヨン
わぁ〜綺麗なお店ですね
グク
グク
うん、このお店よく来るんだ










食事中---ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”













me.
me.
…
ハヨン
ハヨン
あなた〜?
さっきから静かだけど、具合悪い?
me.
me.
あ…ぜーんぜんッ!
ご飯が美味しすぎて、つい…
ハヨン
ハヨン
そっか、なら良かった!
グク
グク
もうドラマも終盤になってきたね







ドラマの展開分からなすぎてミアネ🙇‍♀️










ハヨン
ハヨン
そーですねぇ
結局誰と誰がくっつくんでしょうね?
me.
me.
そう言えば、監督からまだ
何も話ないよね?
ハヨン
ハヨン
どきどきするぅー
グク
グク
はやく伝えてほしいよねㅋㅋㅋ
ハヨン
ハヨン
私達にも心の準備というものが
あるんですから、
me.
me.
(。_。)ウンウン

































そのあともドラマの話をしたり、







プライベートの話もした

































シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

#もなか
#もなか
絡んでくれる子、 ♡・☆、1話でも押してくれた子、 ありがとッ、大好き。(ボソッ 夜行性でし Dear, h.r It’s me . ←
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る