無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

好きじゃない 6話
ウォヌ
ウォヌ
…どう思う?
ジュン
ジュン
え…ジフナに聞いて
ウォヌ
ウォヌ
ジフナは今日予定があるから
ジュン
ジュン
今日じゃなきゃダメな理由でもあるの?
ウォヌ
ウォヌ
連絡よこさなくなって2週間たちそうだから、ヤバいかなぁって
ジュン
ジュン
僕も分からないよ?
ウォヌ
ウォヌ
ジュン
ジュン
…?
ウォヌ
ウォヌ
…ジュナ、最近何かと忙しいやつが
いる
ジュン
ジュン
うん
ウォヌ
ウォヌ
突然やりたいことを思いついて、急ぐかのようにやりたいことをしていく
ジュン
ジュン
うん
ウォヌ
ウォヌ
そのやつが、友人に何かを言った
ジュン
ジュン
…何か?
ウォヌ
ウォヌ
そしたら友人は、俺にやつに優しくしろと言った
ジュン
ジュン
優しく…?
ウォヌ
ウォヌ
どういうことだよ
ジュン
ジュン
いや、僕も分からないって
ウォヌ
ウォヌ
何で言った内容を教えてくれないんだ?
ジュン
ジュン
なんでだろー
ウォヌ
ウォヌ
…俺が聞いてもダメなんだ
ジュン
ジュン
へぇー
ウォヌ
ウォヌ
ジュン、聞いてくれないか?
ジュン
ジュン
…ミンギュに?
ウォヌ
ウォヌ
ホシに
ジュン
ジュン
え、本人に聞いた方が良くない?
ウォヌ
ウォヌ
音信不通なんだよミンギュは、ホシもジフナも連絡つかないって
ジュン
ジュン
そーなんだ、僕はミンギュと接点がないから知らなかった
ウォヌ
ウォヌ
いいから、聞いて
ジュン
ジュン
あぁ、わかった
📱プルルルルルルプル
ホシ
ホシ
『もしもし?』
ジュン
ジュン
あ、ホシー?あのね、聞きたいことがあるんだけど、ミンギュについt
ホシ
ホシ
『ジュナ!!!』
ジュン
ジュン
!?
ホシ
ホシ
『周りに誰かいる?』
ジュン
ジュン
え…あー、いないよー?
ホシ
ホシ
『…いるでしょ』
ジュン
ジュン
い、いないって
ホシ
ホシ
『きるよ?』
ジュン
ジュン
まって!えっとー、トイレ行くから、それならいいでしょ
ホシ
ホシ
『…うん』
ジュン
ジュン
ウォヌ
ウォヌ
ジュン
ジュン
…聞こえてた?
ウォヌ
ウォヌ
うん
ジュン
ジュン
そういうことだから、トイレ行くね…
ウォヌ
ウォヌ
あぁ
…周りに誰かいたらダメ?なんでだよ

…なんで俺には言わないんだ