無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

#11
めちゃ飛ばしますm(_ _)m



渡辺side


晩御飯を食べ終えて、風呂にも入り終わったから
あとは寝るだけ!


ぶっちゃけえっちしたいのが本音だけど
付き合って初日こんなことしたら涼太も嫌な気分に
なるよね?
渡辺翔太
ねぇ涼太
宮舘涼太
ん?
渡辺翔太
俺どこで寝ればいい?
宮舘涼太
あ、寝室で寝ていいよ!
渡辺翔太
まじで?涼太はどこで寝んの?
宮舘涼太
俺はソファーとかで寝れば…
渡辺翔太
風邪ひくでしょ?2人でベッド行こ!
宮舘涼太
!?

俺は涼太に寝室を案内してもらい寝室に向かった
渡辺翔太
え、ベッドめっちゃ広いじゃん!笑
宮舘涼太
あー、そうなんだよね。
2人で寝れる?これ
渡辺翔太
寝れる寝れる!
宮舘涼太
そっか…笑
2人でベッドに潜り込めば早速甘えてみる
渡辺翔太
ぎゅーってして…
宮舘涼太
ん?翔太って意外と甘えん坊なんだね

そう言いながらぎゅーってしてくれる涼太。
渡辺翔太
明日は大学休みだしデートしない?
宮舘涼太
いいね、明日は一緒に出掛けよっか
涼太は眠そうな声でそう言った。
渡辺翔太
じゃ、俺そろそろ寝るね。おやすみ…
宮舘涼太
おやすみ……

NEXT