無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

#27
宮舘side


俺は本当に翔太と同棲して幸せになれるのかな…

今日は翔太の家に引っ越す日。


当然俺は緊張しまくり



なんやかんやで俺は今翔太の家向かってるけど…

渡辺翔太
あ、涼太!!遅いから迎えに行こうとしてたところ!
宮舘涼太
あ、そうだったんだ。
心配かけてごめんね。
渡辺翔太
大丈夫だよ。

翔太は何も言わず俺の手を握って家まで行った

NEXT