無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,168
2019/06/27

第22話

21

















次の日の学校






















清武「ねねねねねねね!!!あなた学校辞めるらしいよ!!」




川崎「へっ???」




若林「えっ、、」






東条「嘘だろ」





駒井「貴重な補習生が、、」()




「ヤバくない??」




「なんでだろ??」




「嘘だろ」






大鳥「長井の机に国永の退学届があるの見ちゃった」






川崎「なんで??辞めてどうすんの??」






東条「あいつ……」






























私、国永あなたは退学します。




いきなりだよね。





停学でも良いけど、学費が払えそうにないので





もういっそのこと、退学しちゃえってね。





皆に迷惑かけてごめん。ホントごめん。





バカみたいだよね、ひとり暮らしするなんて。





絶賛ホームレスです!!!





でも、離婚してくれて良かったかも。































だって辛かったもん。