無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

フォー
ひびきと無理やり話させられる。

こんなんで仲良くなれる訳ない!!




席が隣なこともあったのか、
大倉くんがいい人なのか、

全部、話してしまった。
きづな
そーなんだ。
大変だったね
                          優しーな
きづな
だからって逃げんな
                           …え??
きづな
元カレを忘れるためにひびきを使うな
                  何か言わなきゃ!

そうじゃないのに!
あなた







行っちゃった…

モヤモヤする

アイツに言われたことが引っかかる

そーじゃない! そーじゃない!












あれ? なんで気にしてるんだろー


あ、そっか

図星だからだ…




その日、ひびきに告白された。