第5話

🍣4
531
2022/01/07 12:00
じ ん side …










俺は、初めてかすちゃんに会ったときから、
一人の女の子としてかすちゃんを好きになった。





一目惚れ、ってやつなのかな??





当時、、いや今もだけど、
俺の周りには可愛子ぶって媚びを売ってくる
女性のインフルエンサーが沢山いて、
正直うんざりだった。





その中で、俺から話しかけても塩対応なかすちゃんは少し新鮮で、どんどん惹かれていった。





もうテオくんには話して『青ラブ』という存在も
出来て、一緒に活動できるのがめちゃくちゃ幸せ!








追い込み部屋からスカイハウスに戻ると
パソコンの前でにらめっこしているテオくんが居た。





今日はかすちゃんとテオくんホームのコラボ動画撮影だったらしい。





個人チャンネルの編集が忙しくて顔を出せなかった
ことが悔やまれる…




_@じ ん ._
じ ん .
お疲れー!撮影どうだった?
_@て お く ん ._
て お く ん .
……(気付かない)
_@じ ん ._
じ ん .
テオくん??
_@て お く ん ._
て お く ん .
あ、おかえりぃ!!


俺の存在に気付いたかと思えば
慌ててパソコンを閉じたテオくん。

_@じ ん ._
じ ん .
なに?‪w
エッチなビデオでも見てたの?‪w‪w
_@て お く ん ._
て お く ん .
違うわ‪w‪w‪w

テオくんはいつも通りの笑顔になった。
_@じ ん ._
じ ん .
編集で分からないところあるとか?
俺も見るよー?
_@て お く ん ._
て お く ん .
いや!大丈夫!
大したことじゃないから‪w
_@じ ん ._
じ ん .
本当?
_@て お く ん ._
て お く ん .
本当だよ‪w
ほらメインの撮影するぞ!!
_@じ ん ._
じ ん .
分かった~、

テオくんが編集に悩むなんて珍しすぎる…
もしかしたテオくんが嘘ついてて、俺に見せたくないシーンでもあるのかな、、










そんなちょっとした疑問を浮かべながら
撮影場所に向かった。















‪✂︎‬







_@て お く ん ._
て お く ん .
そーだじんたん!
今日か明日にでも
かすとご飯でも行ってきたら?
_@じ ん ._
じ ん .
え、なんで急に!?/
_@て お く ん ._
て お く ん .
だって今日のかす、
ちょっと変だったよ?
_@じ ん ._
じ ん .
え、どうして??
_@て お く ん ._
て お く ん .
なんか上の空って感じで…
多分じんたんに会えなくて寂しかったんだと思う
_@じ ん ._
じ ん .
え~?そんなわけないよ、
_@じ ん ._
じ ん .
でも、元気が無いのは心配…
_@て お く ん ._
て お く ん .
ま!!とにかくいいチャンスだし
誘っちゃえよ!
_@じ ん ._
じ ん .
あ、ちょっと待って編集は!?
_@て お く ん ._
て お く ん .
そんなん俺とスカイチームでやるがな!‪
_@て お く ん ._
て お く ん .
ほら!そうと決まればLINE!!
_@じ ん ._
じ ん .
テオくん、、ありがとね😭
_@て お く ん ._
て お く ん .
いいから‪w



テオくんはスカイピースのじんだけじゃなくて、
ただの藤枝仁にも親友として背中を押してくれる。





本当にいい愛方を持ったな、、





よし、勇気を出してLINEだっ!!






プリ小説オーディオドラマ