無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第20話

ごめんなさい
  こんな小説を見てくださってありがとうございます

でもみなさんに謝らないといけません
本当にすいません

自分でも本当に呆れるし許される事ではないと思うんですけどこのお話の書き方がわからなくなってしまいました


なので本当に申し訳ないのですが小説を出すのを無期限の休止にさせていただきたいと思います


見てくださっている方々を裏切る事だと思うし許される事では無いのでコメ欄に思いっきり不満をぶつけてください
どんなコメントがあっても重く受けとめます


もしかしたらいつかまた話を出すかもしれないしもう出さないかもしれません


本当に本当にすいません

こんな小説を見て頂いていたのに

謝っても謝り切れません

でもいつかまた連載をしたいと思います

その時は見掛けたら見てくださらなくてもいいのでまたやってるなーぐらいに思ってください

最後になりましたが20人以上の方々にみて頂けて本当に嬉しかったです

本当にすいませんでした