第49話

Fourty three
151
2023/12/12 12:00
それから数日たったころ……
(なまえ)
あなた
今日も見当たらないね…
ブラック
ブラック
ですね。ベアさんは学校に行ってるのでしょうか……
(なまえ)
あなた
確かに…行ってるのかな…?
さとし
さとし
それでね〜
ベアくん
ベアくん
うんうん!
(なまえ)
あなた
あれ…?あの子…
ブラック
ブラック
ベアさんですね
(なまえ)
あなた
っ…
さとし
さとし
俺はここまでだね!ばいばーい!
ベアくん
ベアくん
うん!またねー!
ブラック
ブラック
あなたさん、行きますよ
(なまえ)
あなた
う、うん…!
ベアくん
ベアくん
えっと…(゜-゜)
(なまえ)
あなた
(どこに…?)
ブラック
ブラック
……
ベアくん
ベアくん
……あ!
序列C
序列C
あら、ベアくん!ナデナデ
ベアくん
ベアくん
えへへ…
(なまえ)
あなた
っ…!?
ブラック
ブラック
おやおや…
序列C
序列C
それじゃあ…帰りましょうね
ベアくん
ベアくん
うん!
(なまえ)
あなた
っ…ちょっと待って…!
序列C
序列C
え…あら、あなたちゃん!
ベアくん
ベアくん
え……
ブラック
ブラック
あなたさん、早すぎでは?
(なまえ)
あなた
嫌なの…もう会えないのなら…会っておかないと…!
序列C
序列C
ブラックさんも居たのね(*^^*)
(なまえ)
あなた
……ベアくん…どうして…離れるの…?
ベアくん
ベアくん
……
(なまえ)
あなた
お願い…!理由を知りたいの…!
ベアくん
ベアくん
僕…は……
序列C
序列C
……いいから帰りましょ
ベアくん
ベアくん
え…あ……
ブラック
ブラック
スタッ
少し待ってとあなたさんが言ってたじゃないですか
ベアくん
ベアくん
っ……
序列C
序列C
……そうね…少しだけ待ってあげるわ
(なまえ)
あなた
ねぇ…答えて…!
ベアくん
ベアくん
僕はね…あなたが…幸せそうだから…もういいかと…
(なまえ)
あなた
っ……
ベアくん
ベアくん
僕は…
(なまえ)
あなた
なんで…なんで……(´;ω;`)ウッ…
ベアくん
ベアくん
ちょ…な、泣かないでよ…!タッタッタッ
序列C
序列C
ベアくん…!ちょっと…!
ブラック
ブラック
スッ動かないでください(鎌をCの首にかける)
序列C
序列C
っ……
(なまえ)
あなた
うぅっ……グスッグスッ
ベアくん
ベアくん
ねぇ!泣かないで!
(なまえ)
あなた
だって…だってぇ…グスッグスッ
ベアくん
ベアくん
僕はあなたの為を思って……
(なまえ)
あなた
為になってない…から…うぅっ……
ベアくん
ベアくん
え……
ブラック
ブラック
ベアさん?あなたさんはベアさんが居ない間はずっと泣いてばかりでしたよ
ベアくん
ベアくん
泣いて…ばっかり…?
(なまえ)
あなた
うぅっ……会いたかったぁ…グスッグスッ
ベアくん
ベアくん
そんな…
ブラック
ブラック
それにオレちゃん達はベアさんを「必要としてない」なんて一言も言っていませんよ
ベアくん
ベアくん
でも…もう…
(なまえ)
あなた
私が…私が…悪かったの……
ベアくん
ベアくん
え…!?そんな事ないよ!
(なまえ)
あなた
記憶を…思い出さなきゃって…ベアくんを…ほったらかしにしたから……
ベアくん
ベアくん
っ…でも…それはあなたが……
(なまえ)
あなた
大切な相棒なのに……ごめんね…ごめんね…グスッグスッ
序列C
序列C
……
ブラック
ブラック
……貴方も終わりですね
序列C
序列C
どういう事かしら?
ブラック
ブラック
ベアさんを手に入れようなんて…天使らしくない考えですね
序列C
序列C
……何のことだか
ブラック
ブラック
何を逃げようとしてるんです?カメラちゃんが全て証拠を持っていますけど?
カメラちゃん
カメラちゃん
じ〜い〜♪
序列C
序列C
ふぅん…私はベアくんの気持ちを尊重しただけよ?
ブラック
ブラック
おや…あなたさんを突き落としたのは貴方の部下だったのに?ベアさんに天界へ行ってみたらと誘ったのに?
序列C
序列C
っ……そんな事…どうして…
ブラック
ブラック
カカカッ!オレちゃんは悪魔なのでなんでもお見通しですよ
序列C
序列C
悪魔ね…
ブラック
ブラック
悪魔ですけど?
序列C
序列C
せっかく…リトル様にお会いでると思ったのに……
ブラック
ブラック
……
序列C
序列C
もういいわ…私は帰るわ
ブラック
ブラック
天界で反省してくださいね
序列C
序列C
そうするわ…
ブラック
ブラック
あなたさんを泣かせる人はどんな人だって許しません












アルネ
アルネ
なんで上手くいかないんだよー!!!
アルネ
アルネ
おかしい!!!!!
アルネ
アルネ
なんでだ!!!!
段落主
段落主
お前かよ
アルネ
アルネ
っ…!?
段落主
段落主
どうも
アルネ
アルネ
お前…誰だよ……
段落主
段落主
段落主だよ
アルネ
アルネ
主…ならお前も消してやる!
段落主
段落主
あー…私を消すとお前も消えるけど?
アルネ
アルネ
は…はぁ!?
段落主
段落主
だって今は私がおもに操作してるし……お前はそれを見てるだけだよ
アルネ
アルネ
おかしい!最初は上手く行ったのに……
段落主
段落主
こっちがおかしいよ…まぁ…本当の主が帰ってくるまで……私はしっかり直しておかないとな……
アルネ
アルネ
お、おい…!その刀は……なんだよ…?
段落主
段落主
反省してろ…ムカつく
アルネ
アルネ
やめろ…!まだ…消えたくは……
段落主
段落主
消さないよ。ただ……
アルネ
アルネ
た、ただ…?
段落主
段落主
〇ねぇぇぇぇ!!!!!
アルネ
アルネ
い、いやぁぁぁ!!!!!!

プリ小説オーディオドラマ