第48話

Fourty-two
142
2023/12/11 12:00
(なまえ)
あなた
……うぅっ…
ブラック
ブラック
……(あれから泣いてばっかりになっちゃいましたね……)
ブラック
ブラック
あなたさん?
(なまえ)
あなた
うぅっ……グスッグスッ
ブラック
ブラック
気分転換に人間界に行きませんか?
(なまえ)
あなた
人間界…?
ブラック
ブラック
オレちゃん、オススメのカフェを知ってるので一緒に行きましょう!
(なまえ)
あなた
う、うん…
ブラック
ブラック
ということで…デビルワープ!
ヒュン
ブラック
ブラック
では行きましょうニコッ
(なまえ)
あなた
うん…!
スタスタスタスタスタスタ
ブラック
ブラック
ここを通りまして……
序列C
序列C
あら?
(なまえ)
あなた
あ…
ブラック
ブラック
序列C
序列C
あなたちゃんじゃない!
(なまえ)
あなた
し、C様…!?
ブラック
ブラック
おや、久々な方ですね
序列C
序列C
えっと…ブラックさんよね?
ブラック
ブラック
そうですよ
序列C
序列C
よかったぁ……あなたちゃんしっかり生きてたのね…心配したんだからね?
(なまえ)
あなた
その…えっと…
ブラック
ブラック
申し訳ないですがあなたさんは渡しませんよギュッ
序列C
序列C
ふふふ、分かってるわ
(なまえ)
あなた
た、立ち話より…カフェでお話ししたいです…
ブラック
ブラック
そうですねニコッ
序列C
序列C
私も一緒でいいの?
(なまえ)
あなた
は、はい…
ブラック
ブラック
では、行きましょうか
序列C
序列C
突然、ごめんね…
(なまえ)
あなた
いえ…大丈夫です……
ブラック
ブラック
あ、ここです
(なまえ)
あなた
それじゃあ…入ろ…
序列C
序列C
素敵なカフェね〜
ブラック
ブラック
それでは…お話しましょうか
(なまえ)
あなた
うん…
序列C
序列C
そういえば、あなたちゃんはブラックさんと一緒に暮らしてるの?
ブラック
ブラック
えぇ、そうですよ
序列C
序列C
いいわね!あなたちゃんは記憶は元に戻ったのね〜
(なまえ)
あなた
は、はい…!
序列C
序列C
あら?ベアくんはどうしたの?
(なまえ)
あなた
ベアくんは…
ブラック
ブラック
……
序列C
序列C
居ないの?けっこう前に一度見かけたけど…
(なまえ)
あなた
……その時は…良かったんですけど…
ブラック
ブラック
今はどこかに行ってしまいました
序列C
序列C
そうなのね…
(なまえ)
あなた
C様は何か知りませんか…?
序列C
序列C
まぁ、知ってるわ
ブラック
ブラック
そうですか
(なまえ)
あなた
お、教えてください…!
序列C
序列C
うーん…いいのかしらね…?
ブラック
ブラック
ベアさんはどこにいるんです?
序列C
序列C
どこ……今は天界で保護してるわ
(なまえ)
あなた
天界で…!?
ブラック
ブラック
何故天界で保護しなければいけないんですか?
序列C
序列C
……神様の命令よ
(なまえ)
あなた
そうなんですね…
ブラック
ブラック
ベアさんは元気そうですか?
序列C
序列C
いいえ…暗いし寂しそう…
(なまえ)
あなた
やっぱり帰ってきてほしい…!
序列C
序列C
話して解決するものかしら……
ブラック
ブラック
オレちゃんとあなたさんでなんとかします
序列C
序列C
そうなのね
(なまえ)
あなた
……
ブラック
ブラック
あなたさん、何頼みます?
(なまえ)
あなた
え、あ…えっと…
序列C
序列C
人間界って自由でいいわよね〜
(なまえ)
あなた
そうですね…私はココア…にします…
ブラック
ブラック
あ、オレちゃんはチョコパフェにします♪
序列C
序列C
私はホットティーにするわね










ベアくん
ベアくん
……うぅっ…
ベアくん
ベアくん
どうしてよ…
序列S(シル)
序列S(シル)
……
ベアくん
ベアくん
君は……
序列S(シル)
序列S(シル)
堕天なんて面倒なことしてますね
ベアくん
ベアくん
え……
序列S(シル)
序列S(シル)
なぜ…向き合わなかったのか…天使らしくいたらいいものを……
ベアくん
ベアくん
向き合う…
序列S(シル)
序列S(シル)
素直に居ればいいんですよ…貴方も天使でしょう?
ベアくん
ベアくん
……そっか…
序列S(シル)
序列S(シル)
……向き合うか…諦めるかはあなた次第ですけどね…







アルネ
アルネ
あっれー…?
アルネ
アルネ
うん?
アルネ
アルネ
え?
アルネ
アルネ
私の思う内容じゃない…だと…?
アルネ
アルネ
何事?
アルネ
アルネ
どうしてだ?













段落主
段落主
……
段落主
段落主
はぁぁぁぁ………
段落主
段落主
だっる…
段落主
段落主
まぁ…操作的な?

プリ小説オーディオドラマ