無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第40話

番外編









あなたside







紫耀に言わないといけないよね.







普通に言ったら喜んでくれるかな?







でも色々心配されそうだな、、笑







もうちょっと後でいっか.








それに紫耀は今大切な時だし余計な心配させたくないもんね














.






.











平野紫耀
平野紫耀
ただいまー!!
〇〇〇
〇〇〇
おかえりっ!
お仕事お疲れ様!
平野紫耀
平野紫耀
なんか今日はすっごい疲れたなあ、、
〇〇〇
〇〇〇
なんのお仕事してきたの??
平野紫耀
平野紫耀
雑誌の写真撮影で子供と撮ったんだ〜
〇〇〇
〇〇〇
へぇー!
どうだった?
平野紫耀
平野紫耀
可愛かったしもちろん楽しかったけど疲れちゃった笑
〇〇〇
〇〇〇
そっか笑
平野紫耀
平野紫耀
だからまだあなたとの子供はいらないかなあ、
もうちょっとあなたと二人の時間大切にしたいしさ
〇〇〇
〇〇〇
そ、そうだね









紫耀はまだ子供欲しくないんだ、、






1人で喜んでた自分が馬鹿みたい、







なんか紫耀に言いにくくなっちゃったなあ、、、
























━━━━━━━━━━━━━━━






お久しぶりです!!!🌷








大好きを最新するのいつ振りだって感じなんですけど 💧








番外編を書き直そうと思います!!!







よかったら❤や🌟を押してくれると嬉しいです 😻😻










.