無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

“大好き”
平野紫耀
平野紫耀
先生話って...?
医者
あなたさんのことについてです
平野紫耀
平野紫耀
あなたがどうしました?
医者
今日の朝熱があり、安静にしておくよう言ったよですがリハビリに行ってしまって途中で倒れてしまったんです
平野紫耀
平野紫耀
それで...?
医者
心臓は問題ありません.
大丈夫でした、しかし
平野紫耀
平野紫耀
はい、
医者
散歩をしてたこともあって倒れたところが運悪くコンクリートの上だったんです
平野紫耀
平野紫耀
えっ、
医者
そこで頭を強く打ちもしかしたら記憶喪失になっているかもしれません
平野紫耀
平野紫耀
...
医者
すいません
平野紫耀
平野紫耀
先生が謝ることじゃないです.
医者
あなたさんのそばにいてあげてください.
平野紫耀
平野紫耀
はい.






あなたの病室.



岩橋玄樹
岩橋玄樹
ねぇ、あなたちゃん頭に包帯巻いてるけどなんで?
平野紫耀
平野紫耀
あなた記憶喪失かもしれないらしい
永瀬廉
永瀬廉
え、?
平野紫耀
平野紫耀
リハビリの時こけてコンクリートのところで頭打ったらしい.
岸優太
岸優太
まじか...
平野紫耀
平野紫耀
俺ほんとにあなたのこと支えれんのかな...
神宮寺勇太
神宮寺勇太
なんで?
平野紫耀
平野紫耀
俺、あなたと結婚できて浮かれてた
髙橋海人
髙橋海人
そんなことないよ!ちゃんと支えれてる!
永瀬廉
永瀬廉
あなたの隣におれて支えられんのは紫耀だけや
平野紫耀
平野紫耀
うん...
岸優太
岸優太
自信もっていいんだよ?
平野紫耀
平野紫耀
ありがと...