第30話

🥞
屋上


あなた『ねぇ、神』


神『ん?』


あなた『私が神を好きって言ったらどうする?』


神『付き合ってあげる♡』


紫耀『ダメ!全力で阻止する。』


海人『それなー。』


廉『絶対嫌や。』


玄樹『いくら神でも許さない。』


岸『(笑)』


あなた『そんなに焦んなくても(笑)』


紫耀『焦るよそりゃ。』


あなた『なんで?』


海人『鈍感!』


あなた『へ?』


神『‪w‪w‪w‪w‪w‪w』


岸『たしかに鈍感だね。(笑)』


あなた『鈍感?』


岸『俺は神とあなたが付き合ってもいいけどな。』


紫耀『え、岸クン好きじゃないの?』


岸『うん。』


海人『じゃ、なんで一緒に寝たかったの?』


岸『わかんない。ノリ。』


廉『ノリ‪w‪w‪w‪w‪w』


玄樹『岸クンらしい‪w‪w‪w』


あなた『??????』























ねくすとっと()