第25話

🥞
リビングなう



海人『ただいまー』


神『おかえりー』


玄樹『どこ行ってたの?』


海人『トイレ!』


玄樹『そっか。』


岸『あれ?あなたじゃん。』


廉『どうしたん?』


あなた『な、何もない。』


神『めっちゃ動揺してんじゃん‪w』


紫耀『あなた』


あなた『な、なに?』


紫耀『ごめん。』(耳元で。)


あなた『全然大丈夫だよ。で、でも』


紫耀『????』


あなた『私の頭の中はすでにパニックなんですけど〜!!!!ギュッ』


紫耀『おわぁ。』


海人『( ー̀ н ー́ )』


紫耀『どうした?あなた』


廉『は?』


玄樹『どした?』


岸『意味わかんない。』


神『なんかしたの?』


紫耀『いや、えっと…』


海人『紫耀があなたにキスしてた!』


4人『は?!』


あなた『何言ってるの!海ちゃんだってしてきたじゃん!』


紫耀『は?』


神『ちょ、ちょっと待って、』


玄樹『てことは紫耀と海人があなたにキスしてあなたはパニックってこと?』


あなた『そゆこと。』


廉『やば。』


岸『奪い合い。』


紫耀『は?てか、海人にもキスされたの?』


あなた『う、うん。』


紫耀『俺だけ見ろって言ったよな?』(耳元で。)


あなた『ッ…/////』


紫耀『上書き決定。』


あなた『何言ってるnッ』


紫耀『チュッ…ン、チュ』


あなた『ン~/////』


神『わぁーお。(笑)』


岸『やば。』


紫耀『ン、…クチュチュ』


あなた『ン、…クチュチュッ/////』


紫耀『ンハッ…隙見せんな。ばーか。』


あなた『は、はい。/////』


海人『ちょっと、俺のあなたに何してくれてんの?』


紫耀『お前のじゃねぇし。』


海人『は?』


玄樹『ハイハイ、終わり。』


神『朝ご飯食べるよ。』


あなた『神ありがとう!』


神『いえいえ。』


廉『(。・н・。)パクッ美味。』


神『よかったー。』


玄樹『神おいしい!!』


神『ありがとう♡』


玄樹『いえいえ♡』


岸『うっま。』


神『あざーす。(笑)』


紫耀『( ー̀ н ー́ )』


海人『( ー̀ н ー́ )』


あなた『2人とも食べな?』


紫耀『うん。』


海人『わかった。』


神『あ、あなたに言われたら動くのね。(笑)』

















紫耀
紫耀
しょークン読み逃げ辛いです。
ピエン
💗押してくれる?
押してくれたら遊びに行くね♡