第26話

🥞
廉side




ども〜




永瀬です!







あのな、さっき紫耀とあなたがキスしとった。








それに正直…嫉妬した。








俺、あなたのこと好きなんかな?






はぁ。






わからへん。
















廉『なぁ、あなた』


あなた『ん?あ、学校はやく行かないと!』


廉『あ、そやな。』


あなた『おい!男ども行くぞ!』


神『男ども(笑)』


玄樹『口悪いなー‪w』


岸『ウィッス』


紫耀『あいよ〜』


海人『はーい』


あなた『いちいちうるさい。』


廉『ホンマにな‪w』


あなた『じゃ、レッツラゴー』


紫耀『ごー!ギュ』


あなた『おい、なに手繋いでるんだよ!』


紫耀『別にいいじゃーん。』


海人『僕も〜ギュ』


あなた『は?!( ˙-˙ )』




あ、紫耀と海人あなたと手繋いどる。






嫌やな。







やっぱりあなたのこと好きなんや。
































NEXT