第37話

🥞
紫耀『あなた〜!!!』


あなた『ほーい。』


紫耀『行くぞー。』


あなた『へーい。』


紫耀『はい、車乗って。』


あなた『でか。』


紫耀『そうか?』


あなた『でかいと思いますが。』


紫耀『廉の家はもっとでかいよ?』


あなた『あらそうですか。(棒)』


紫耀『興味無さそうだな(笑)』


あなた『え、あ、はい。興味無いです。( ˙-˙ )』


紫耀『‪w‪w‪w‪w‪w』


あなた『ねぇ、紫耀』


紫耀『ん?』


あなた『好き。』


紫耀『ほへ?』


あなた『大好き。』


紫耀『え?』


あなた『愛してる♡』


紫耀『ほ、ほんとに?』


あなた『え、ほんとに。』


紫耀『じゃ、付き合って?』


あなた『は?』


紫耀『え?』


あなた『( ˙-˙ )』


紫耀『( ˙-˙ )』


あなた『その好きとかじゃないから。』


紫耀『なーんだ。』


あなた『めっちゃ真剣な顔して言うじゃん。』


紫耀『まぁーね。(笑)』


あなた『てか紫耀の家どこ。』


紫耀『もう着くよ。』


あなた『おけおけー』






























NEXT