無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

87
2021/06/20

第6話

続きぃー
ひゅうちんと、かいものに行き、
下着とかを選んでもらったあなたさん。
どうゆう下着かと言うと?
紫っぽく、花柄のレース付きの下着

大人っぽい。



あなたの気持ちの中、

うわ、緊張する。似合ってるかな、
いやでも、なんか、うっふんとか(?)
してたら、セクシーに見えるよね?
そうだよそうだよ(?)



頭がおかしくなっています。

次の、話では、ついに、あむぎりさんと?


お楽しみにぃー