無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

55
2021/06/23

第11話

こわっ👻
こんにちわ。あなたです。
ただいま、夜8時で、1人で家に帰っています。
とてつもなく怖いです。




((え、こわい))

((あっちゃん助けて欲しい))

トコトコ👟


((はぁ、早く歩いて、帰ろ))


コツコツ
トコトコ


((、え?))

あなたが早く歩こうとすると、
それと同時に足跡がする。


((怖いやだ。))


((あっちゃんに電話))


プルルルルルル


(どしたのー?)

((グスッグスあっっ。ちゃん))

(なんで泣いてんの?)

((ストーカーされてる))

(ほんとに?今どこいる?)

((○○町ら辺))

(すぐ迎えに行くから、その辺のお店に
入れる?)

((、うん、))


(待ってて)



そして、電話をしている時に、


👴 ねえ、こんな所で何してるの??
👴一緒にどっか行こ?
👴可愛いね?おじちゃんと、いいことしよ


((やめてください))

((いやです))


手を引っ張られる


((やだ、やめってっっ))

👴 いいじゃん早く