無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

# 8
亜嵐 クン の 手 には 服 。


これ 、私 が 着るの!?
あなた

これ?

白濱 亜嵐
着てみてよ 。
露出 の 多い 白い オフィショル 。
それと 、ベージュ の トレンチスカート 。
あなた

うん …?

私 なんかが 着て 、似合わないし …


こんな 可愛らしい 服 着たことないし …
わぁ …


全く 別人 じゃんか …
白濱 亜嵐
着れた ~ ?
あなた

まあ 、はい …

白濱 亜嵐
開けるよ?
カーテン を ガラッと 開けられて ─────


私 の 頬 は 、微か に 熱さ を 感じた 。
白濱 亜嵐
やっぱ 、似合ってる 。
あなた

そ 、そうですかね …

白濱 亜嵐
かわいい 。
2回目 。


" かわいい "


って 。
あなた

そんな 、見ないでください …!
恥ずかしいです 。

白濱 亜嵐
ついでに 、髪の毛 も やらせてよ 。
あなた

えぇ ~ ?

白濱 亜嵐
ほら 、早くっ!
手前 に 置いてある 椅子 に 座らせて
あなた

ちょっと 、亜嵐 サン …

白濱 亜嵐
ほ ~ ら 。
前 、向かないと 出来ないよ ?
そう言う 亜嵐 サン の 笑顔 に 


一瞬 、胸 が 苦しくなった 。
徐々 に 髪の毛 も 終わっていき 眠くなる …
白濱 亜嵐
こらっ …
耳元 で 囁かれるから …/////
あなた

はいっ!

白濱 亜嵐
はい 、出来た ~ 。
わ …


凄い …
白濱 亜嵐
一段 と 可愛くなった!
あなた

私 には こんなの 似合わない …

白濱 亜嵐
そんなことないよ
あなた

え?

白濱 亜嵐
めちゃくちゃ 似合ってる 。
あなた

そ 、そうかな …

白濱 亜嵐
あなた チャン 、そんなに
否定 してちゃ 駄目だよ 。
あなた

ごめん …

急 に 、カーテン が 開いた 
玲於 が 私 を 見て 困った顔 。
あなた

な 、何 …?

じっと見て 私 の 身体 から 目 を 離さない 。


これって …!?


私 の こと 狙って …
佐野玲於
似合わない 。
あなた

は …?

白濱 亜嵐
似合ってるよ 。
ね 、あなた チャン 。
あなた

どうですかね …

玲於 が 服 を 探り出す 。
佐野玲於
これ 。
玲於 から 不器用 に 渡された 服 。


それは 、少し ダメージ の 入った デニムパンツ と


ハット帽 。
あと 、もうひとつ … ?
あなた

こんな大きい ベルト どこに入れるの?

佐野玲於
入れない 。
腰 に オフィショル の
上 から 絞めて 。
あなた

分かった 。

玲於 の 言われるまま 着た 。
わ …


亜嵐 クン とは また 違う 雰囲気 の 服 。
あなた

ど 、どうかな 。

白濱 亜嵐
こっちも かわいい!
あなた

そ 、そうですか!?

白濱 亜嵐
うん!
佐野玲於
ま 、さっきよりは マシだ 。
あなた

なにそれっ!!

佐野玲於
俺 が 言ってるんだから
当たり前だろ 。
あなた

は!?
なんで 、玲於 に 言われなきゃ
いけないのよ!

白濱 亜嵐
さすが 、玲於 。
佐野玲於
 でしょ 。
あなた

え 、知り合い?

白濱 亜嵐
高校 の 後輩 。
佐野玲於
 先輩 。
あなた

げっ …

佐野玲於
亜嵐 クン の コーデ も 悪くないけど
あなた には スタイリッシュ の
方 が 似合う から 。
白濱 亜嵐
勉強 に なりますわ 。笑
そうなんだ …


私 、玲於 に 失礼 な 事 言った …?
あなた

あの ~ 。

二人 は 話 を やめて 私 を 見る 。
あなた

玲於 、ごめんね 。
なんか 失礼 な 事 …

佐野玲於
謝るな 。
貸し 2 。
あなた

2!?

佐野玲於
前 の 。
忘れるなよな 。
あなた

あぁ 。
了解 !

白濱 亜嵐
じゃ 、行こ 。
あなた チャン 。
亜嵐 クン に 手首 を 引っ張られて ───────
この 格好 の まま 、戻るの!?


恥ずかしい 。
あなた

あ 、亜嵐 クン!
この 服 どうするの?

白濱 亜嵐
あ 、俺 から の プレゼント 。
サラッと そんなこと 言える 亜嵐 クン …


かっこいい …
佐野玲於
 気持ちわり 。
そう言って 玲於 は 私 の 横 を 歩いていく 。
白濱 亜嵐
行こ?
あなた

でも!

白濱 亜嵐
ん?
あなた

視線 が 痛いと いいますか …

白濱 亜嵐
ふ ~ ん 。
なら 、いっそ これでいいや!
亜嵐 クン と 今 …


恋人繋ぎ してます 。/////
あなた

なんで …?

白濱 亜嵐
なんとな ~ く 。
亜嵐 クン が 歩き出す 。
女慣れ してるよね 。


絶対 。


私 みたいな 男経験 も 未熟 な 女子 に


そんなこと したら 勘違い しちゃうよ 。


てか 、なんで 私 …?
女子
え 、亜嵐 クン と 恋人繋ぎ !?
女子
どういうこと …?
女子
でも 、さっきより 
可愛くない?
女子
たしかに …
さっきよりって …


同一人物 ですから 。
ファッション コース を 後にすると 亜嵐 クン が


急 に 立ち止まった 。
白濱 亜嵐
ねぇ 、あなた チャン 。
あなた

はい?

白濱 亜嵐
俺 、あなた チャン 気に入った!
あなた

へ?

白濱 亜嵐
お気に入り候補!
あなた

そうなんですか …?

白濱 亜嵐
うん!
お気に入り とか よくわかんないけど


こんな イケメン に お気に入り って


言われたら 、期待 も する って 。
白濱 亜嵐
じゃ 、俺 先生 に 呼ばれてるから!
あなた

あ 、うん 。

白濱 亜嵐
またね!
手 を ヒラヒラ させて 走り去っていく 。
私 、この調子 で あの 部屋 戻れるかな …


怖すぎる 。


女子 が あんなに 騒いでいた 亜嵐 クン を


私 が 、こんな 見た目 の 私 が


恋人繋ぎ なんやら …


服 まで 選んでもらってさ …


女子 の 標的 間違いないよ 。
私 は 、恐る恐る ドア を 開けると
女子
あ 、来た!!!
あなた

え?

女子 達 が 一斉 に 私 の 元 へ !
女子
名前 なんていうの!?
女子
何歳!?
あなた

えっと 、牧村 あなた です 。
年齢 は 23 歳…

女子
おぉ!
あなた チャン ね!
覚えた覚えた!
あなた

はい …

女子
これからさ!
私達 と 行動 しない?
あなた

え!

嬉しい …
あなた

いいの?

女子
もちろん!
友達 に なろっ!
あなた

うん!

女の子 、3人 と 私 。


3人 とも 美人 で 可愛くて お洒落 。


悪いところ ない くらい 羨ましい 。
女子
これから よろしくね!
あなた

うん!

就職 して 初めてできた 友達 。


まさか 、ね …


ま 、薄々 は 予感 してたよ 。


あんなこと が 起こるなんて ───────