無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

みやのリリイベについて雑談ʕ•̫͡•ʔ
作者
作者
えーと、昨日、『♡Miku♡』と
みやかわさんの新年初、
大阪リリイベに行ってきました!!♡
作者
作者
会場に着くと行列が🙌
作者
作者
ざっと500人くらい
並んでそうでした、
作者
作者
結構余裕を持って9:30くらいについてたんですよ。
(予約は10:00からで開始は2:00から)
作者
作者
しかも7:30に着いていたネ友でさえも先頭を取れてなくて…
作者
作者
みやを甘く見すぎてました。
ㅤ ㅤ ㅤ ㅤ  ㅤ  ㅤㅤ ㅤ ㅤ ㅤ  ㅤ
作者
作者
2時間くらい並んで
予約するじゃないですか。
作者
作者
そして整理番号を見ると…
『46…9』😊
作者
作者
まじかと、w
ㅤ ㅤ ㅤ ㅤ  ㅤ  ㅤㅤ ㅤ ㅤ ㅤ  ㅤ
作者
作者
で、始まるまで待ってたんですよ。
作者
作者
集合時間の何分か前には
ついておかないと、と思って
集合場所に行ったら、
作者
作者
みなさん見事に背が高い🤗
作者
作者
まず年齢層が違くて、、
作者
作者
作者は11歳ということで、
もうそこで敗れました。
作者
作者
まっ、まあステージは高台に
なっているだろう、
と思って写真を見てみたら
作者
作者
30㌢もないくらいでした ( ᐛ👐)パァ
作者
作者
そしてスタッフさんが
『リハーサルでーす』
と言ってみてました。
作者
作者
やっぱりちゃんと顔が見えない。
作者
作者
たまーに顔が見えるくるいで。
作者
作者
本番になって、
(飛ばしすぎたろ)
作者
作者
突然『キャーーーーー』と。
一体何が起きたんだ見てみると
登場してました←
作者
作者
私も小5では高くて
155くらいあって、さらに
ブーツも履いてたわけです、
作者
作者
それでもよく見えなくて、
ずっとつま先立ちでしたね←
作者
作者
終わった時つま先終わってました
作者
作者
そしてみやは相変わらず
みやなー達を笑わせに来てくれました
作者
作者
とりあえず神でした(?)
作者
作者
そしてリリイベが終わった
あとにあるのは??
作者
作者
そう、『特典会』です!!
(やっぱり飛ばしすぎ)
作者
作者
いや作者もMikuも
1枚予約したんで、
ハイタッチな訳ですよ。
作者
作者
終わって)
いや待てよ、この後ハイタッチ
あるじゃねぇか…!!
『フォ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!』
ってなりました♡(安定の変人)
作者
作者
そして列に並んでだんだん
進んでいくわけです、
(そりゃそうだろ)
作者
作者
そしてもう目の前!!
ってなった時に、
作者
作者
並んでる時に同行者と
(めんどい)
話してたわけですよ、
作者
作者
何話すー?
作者
作者
とか。
作者
作者
んで自分の番!!ってなった時
頭がほんっとに真っ白になって、、
作者
作者
(え?あ、はい、はい……
いやちょっと待て…え?)
作者
作者
って感じで。
作者
作者
いや終わったあとに
(2枚か3枚
買えばよかった。死)
作者
作者
と今頃の後悔。
作者
作者
しかもみやの手
温かかったよ(キモイ)
作者
作者
そして
(待ってやばい、
この手一生洗えない)
作者
作者
って思ったんですよ。
作者
作者
いやしかもね、終わった時にみやが
【またねー】
って言ってくれたのに
返せなかったんです、、٩( >̶̥̥̥᷄д<̶̥̥̥᷅ )۶
作者
作者
もう泣きそうでしたね
(泣いてないだろお前)
作者
作者
そして最後に同行者とプリを撮って
〜Happy End〜だった(?)
作者
作者
まあ実際は帰る前にちょっと
お話会とサイン会してる場所
通ったんです。
私はみやの髪だけ見えたんですけど
それだけでも尊かったです←
作者
作者
実はこのリリイベに行く為に
お父様に話しました。
【このリリイベに行きたいけど
この日は塾がある】と
※普段はお父様と読んでおりません※
作者
作者
じゃあ
『滅多にないことなんだし
行ってきたら?』
作者
作者
と。
なんて優しいのお父様?
って思いましたw
作者
作者
休めたんですよォォォ
作者
作者
お父様には感謝しかありません。
(っていうか本編よりなんで
こっちの方が書けてんだよ)
作者
作者
とりあえず教訓として(?)
作者
作者
↓↓↓                        
私があなたさんに教えたい教訓です↓↓↓
作者
作者
① 背高い方が多分有利です
作者
作者
② CD予約する時は特典会の事も
考えた方がいいと思います。
作者
作者
③ 特典会の時、話すことを完全に
決めておいて、記憶しておいた方が
良いと思います。
作者
作者
④ リリイベの集合時間の(?)
5分前には着いておいた方がいいです。
作者
作者
⑤ 8:00とかについておかないと、
前の方では見れません。
(順番バラバラだなおい)
作者
作者
⑥ ひとりで行くと、
並んでいてトイレ行きたくなった時
とかはやばいです、w
作者
作者
⑦ とりあえず楽しみましょう!w
(っていうか何様だ?私)
ㅤ ㅤ ㅤ ㅤ  ㅤ  ㅤㅤ ㅤ ㅤ ㅤ  ㅤ
作者
作者
で、でわぁ✋

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

華。🦊
華。🦊
みやなーとsalviaとあいりすしてます関西住みの妄想女子デス お気に入り190個達成ありがとうございます‪⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬💕✨ “ 今日も推しが尊い ”と思いながら生きてます
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る