プリ小説

第29話

久しぶりですね
私達は、一旦帰る事にした
廉
ほな、また明日来るな!
葵
じゃあ
勇太
勇太
うん、ありがとう
また明日まってる
そう言い私達は病室を出た
葵
廉ーいつになったらあの事言って良いの?
廉
勇太が元気にかったらかなー
葵
、、、
葵
やっぱり私居ない方が良いのかな?笑笑
廉
そんな事無い
廉
葵?俺お前がやっぱり好きや
そんなお前を守りたい
だから俺と付き合って!!!!!!!!
葵
廉?私ずっと廉が隣りに引越して来た時から
葵
でもね今よく分からないんだ、
廉
そっか


気まずすなる前に私は走って家に帰った









はぁー何やってんだろ私

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

瑠唯
瑠唯
よろしくお願いします