プリ小説

第3話

朝☀


葵
おはよう☀🙋❗
廉
おはよう☀
今日も元気だな
勇太
勇太
おはよう☀🙋❗
今日モテモテだね。お二人さん😆
今日もイケメンだね廉
今日も可愛いね葵
葵 廉
あんたもな!
勇太
勇太
そうかな?
葵 廉
そうだ!
学校にて
先生
朝の会始めるぞ‼
クラス
はーい!
廉
なあ、今日葵の家行ってもいい?
葵
いいよ!
(やったー嬉しい)
勇太
勇太
じゃあ俺も行く!!
葵
OK
勇太
勇太
(ドキッ今日も可愛いな葵)
先生
おい!勇太話聞いてるか?
勇太
勇太
すいません
クラス
笑笑笑
帰り
葵
じゃあ帰りましょうか!
廉 勇太
おう!
家にて
葵
ただいまー
亜香里
亜香里
あ、葵おかえりなさい
廉君と勇太君も来たのね
ゆっくりしていってね😄
廉
(ドキッ)
廉
はい。ありがとうごさいます😆
勇太
勇太
ありがとうごさいます
葵
じゃあ、着替えて来るから
どっか座ってて❗
廉 勇太
わかった
着替え終わり
葵
お待たせ!
するとそこにわお姉ちゃんと仲良くしている廉がいた。
葵
(何で廉はお姉ちゃんなの?何でよ私は廉が好きなのに)
勇太
勇太
葵なんかしょうぜ
葵
う、うんいいよ!
廉
じゃあ俺も
亜香里
亜香里
葵私もやっていい?
葵
い、いいよ!
亜香里
亜香里
やったー
勇太
勇太
で、なにする?
廉
王様ゲーム
勇太
勇太
いいぜ!
葵
まあいいや
亜香里
亜香里
ワタシも
勇太
勇太
じゃあやりましょう!
王様ゲーム始め
葵
王様だーれだ
亜香里
亜香里
あ、私だ❗
レベル高めがいいかな?
亜香里
亜香里
じゃあ2番が1番のおでこにキス
葵
私1番
廉
俺2番
葵
(ヤバい)
亜香里
亜香里
じゃあ始め!
廉
チュ
亜香里
亜香里
葵顔赤いよ!
葵
それ言わないで‼
勇太
勇太
じゃあ次
勇太
勇太
王様だーれだ
勇太
勇太
俺だ
勇太
勇太
じゃあ1番と3番が手をつなぐ
亜香里
亜香里
私3番
廉
俺1番だ!
(よっしゃ!!亜香里さんと手繋げる!!)
手を繋ぐ
廉
(ヤバい。やっぱり俺亜香里さんが好きだ)
葵
(何で嫌だよ廉何でお姉ちゃんなの?
嫌だよ嫌だよ廉)
勇太
勇太
(葵そんな顔するなよ俺が辛くなる廉じゃあなくて俺にしろよ!)
王様ゲーム終了
勇太
勇太
じゃあ俺そろそろ帰るわ!
葵
わかった
廉
じゃあ俺も
廉 勇太
じゃあな!
葵
うんまた明日た
廉達が帰った後
亜香里
亜香里
廉君カッコよくなったわね
葵
そうかな?
亜香里
亜香里
葵廉君の事好きでしょ!
葵
っ、なんでわかったの?
亜香里
亜香里
見てたらわかる
亜香里
亜香里
でも、私も好きかも
葵
そんな
亜香里
亜香里
じゃあおやすみなさい
葵
おやすみ





終わり

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

瑠唯
瑠唯
よろしくお願いします