無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

大好き
私は病院から出て時計を見たらもう夕方だった
だから家に帰った
ガチャ
葵
ただいまー
電気が着いてない
携帯を見ると、廉から73件の電話が来ていた
廉に電話した
プルルルルルプルルルルル
廉
もしもし!葵?大丈夫か?怪我は?今何処や???
葵
廉!落ち着いて!家に居るから
廉
分かった今すぐ家に帰る
葵
うん
廉が帰って来たらどう説明しよう
10分後
 ガチャ
廉
葵!
私の大好きな人の声がした
葵
廉
葵!何でいきなり学校からいいひんくなったんや?大丈夫か?何があったんや???
葵
分かった廉とりあえず落ち着いて!
廉
お、おう
あれからあった事を廉に話した
那須君の事が助けてくれたこと
女子1に殺されかけた事も全部
廉
っ!ごめん葵そんな事があったやなんて俺俺お前を守れへんかったその後輩の那須君?てやつは大丈夫なんか?女子1の事に関しては俺らがいいひんくなったせいや
葵
廉大丈夫!那須君は意識取り戻してるから、女子1は明日学校で校長先生に話すからね?大丈夫だよ!
廉
葵ほんまにゴメン
葵
だから大丈夫!でも明日から私帰りに那須君のお見舞い行くから帰りは一人で大丈夫だから!
廉
お、おう!
(何で後輩が葵を守れて俺には守れへんのやろ?)
葵
よし!夜ご飯何食べたい?
廉
何でもええよ
葵
わかった!
そのあと夜ご飯を食べたても何も喋らなかった
葵
れ、廉お風呂先入っていいよ!
廉
お、おう
廉がお風呂に入ってる間に私は那須君にメールをした


メール
(那須 葵)
葵
那須君ー今回の件は本当にごめんなさい
明日学校の帰りお見舞いに行くね!
那須
那須
はい!ありがとうございます
葵
あと、女子1に関しては明日校長先生に話すからもういつ学校に来ても大丈夫だよ!
那須
那須
なんか安心です。ではお休みなさい😪
葵
おやすみ😌🌃💤


ガチャ
廉
葵ー風呂上がったでー
葵
はーい
そして私はお風呂に入った
葵
じゃあもう遅いし寝よう!
廉
うん
私が寝室に行こうとひたら廉が
ギュ
バックハグしてきた
廉
ほんまに今日は怖い思いさしてゴメン
大好きだよ
葵
私もだよ
廉
ありがとう😆💕✨
そして私達はハグしながら一つのベッドで寝た

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

瑠璃
瑠璃
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る