無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第83話

#






















くるみ
くるみ
わ、私、小一の時に……











時
(●︎´▽︎`●︎)ニコッ
くるみ
くるみ
(///〇△〇///)〜👼ポー








出会って初めて、時君を好きになって








でも、時君は……










時
みくる!ꉂ(ˊᗜˋ*)
みくる
みくる
( ´д`)💨💧












その時、とても悲しくて……






何回もくじけそうになって……

















その度に創が助けてくれてた……








創
俺の前では泣いていいよ……
くるみ
くるみ
うわぁぁぁぁぁぁあんッッッ!











くるみ
くるみ
私、本当に嬉しかった……(*´∀`*)
創
…………










でも、高校に上がって、次はみくると創が仲良くなって、





























それは、幼なじみとして喜ばなきゃいけないけど、

















なんかでも、嬉しい気持ちにはなれなくて


















みくる
みくる
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!
創
゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ









くるみ
くるみ
ッッッ……











いや、創とみくるいかれてる