無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

#
陽太
陽太
日誌……



みくるは、日誌係で陽太と二人でやっている





みくる
みくる
( ˘ ˘) ツーン
くるみ
くるみ
キョロ(・ω・`三´・ω・)キョロ💧
今日も、あ、預かるね(´°ᗜ°)ハハッ..
陽太
陽太
…………
陽太
陽太
みくる、あのさ……



みくる
みくる
くるみ、外
くるみ
くるみ
え!!え!?
外行くって、もうチャイムなるんですけど?!





みくるは、くるみを引きづって教室を出ていった











陽太
陽太
ハア……
陽太
陽太
なあ、頼むから、日誌渡すの変わってよ……
クラスメイト
は?なんでだよ
やだよ
クラスメイト
お前、あいつと昔からの幼なじみなんだろ?
いーじゃん、別に






……






陽太
陽太
……めっちゃ……気まずいんだけど……




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


『俺はお前が嫌いだ』


『俺の前から消えろよ……!』

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈




小さい頃の思い出がよみがえってくる






陽太
陽太
あー。なんで、あんな言い方しかできなかったんだ、俺……
みゆ
みゆ
陽太くん!!
陽太
陽太
!!
……なんだ、……みゆか……
みゆ
みゆ
……後悔してるの……?
あのときのこと……
陽太
陽太
……






みゆ
みゆ
後悔なんかしなくていいんだよ?
こっちが謝ろうって思ってあげてるのに口も聞かないなんて
みゆ
みゆ
ほっとけばいいんだよ?



みゆは、陽太を見上げながら言う





陽太
陽太
わかんねー……わかんなくなってきたよ……
みゆ
みゆ
……え……?






























陽太
陽太
あいつのことも……俺の事も……




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

くるみ
くるみ
もう!二人とも幼なじみなのになんでこんなに仲悪いの?!
みくる
みくる
なーんにもないわよ
くるみ
くるみ
ならなんで、あんな態度……
くるみ
くるみ
あ、そういえば、みゆちゃんもみくるの幼なじみだよね(゜Д゜)
みくる
みくる
あいつ苦手
くるみ
くるみ
わかる
くるみ
くるみ
ぶりっ子
みくる
みくる
……そういうとこじゃない……かな
くるみ
くるみ
くるみ
くるみ
っていうか、もうチャイムなる!
早くもどるよ!










キーンコーンカーンコーン













みくる
みくる
あ、なった
くるみ
くるみ
ぎゃー!!早く行くよ!!






































くるみは、みくるを引きづり、教室へはしった