無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第50話

#















アハハハハッッ、










みくる
みくる
ハッ
みくる
みくる
ッッ……
陽太
陽太
……
陽太
陽太
教えてくれないか
陽太
陽太
なんであの時泣いてたか
みくる
みくる
………(·_·;)
みくる
みくる
……いえないわ













陽太
陽太
ッッ……
陽太
陽太
創には言えて、俺には言えないんだな
みくる
みくる












みくる
みくる
ちがっッッ……!
みくる
みくる
ッッ……








ー ちがうの……







ー そうじゃない……






















陽太はみくるを離れさっていく






みゆ
みゆ
陽ちゃーん!(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
みゆ
みゆ
〜〜〜!!
陽太
陽太
〜〜〜














みくる
みくる
……


















ー あがいても、あがいても、やっぱり変えられないの……






























































































ー この運命を…… ー