無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第28話

#









ハアハア……






みくる
みくる
(ふう……良かった…成績に傷をつけるところd………)
先生
じゃあ、提出物集めろー
















みくる
みくる
ぬああぁ!!













ー わ、忘れた…… ー
































みくるは、ヘナヘナと座り込みガクッと肩を落とす













くるみ
くるみ
みくる、元気だしな……
時
大丈夫だよ、みくる!
俺も、数学のプリント忘れてきたから( ¯﹀¯ )
創
それって、なんの励ましにもなってないんじゃない?
くるみ
くるみ
こら!創!
みゆ
みゆ
創君、いえてる〜、みくるちゃんどんまい♡
創
は?なんであんたがでてくんの?
時
ソーダ!ソーダ!
俺には嫌味にしか聞こえない、ブリこっで
みゆ
みゆ
(#^ヲ^)ピキピキ
なんですってぇ!?私はブリこっじゃなくて、
かよわめぎみの女の子よ!








…………







創
うわ……自分でいってる……キモ……
くるみ
くるみ
だから創!火に油を注ぐようなこと言わないで!
みゆちゃんは、かわいいこだよ!
みゆ
みゆ
え。
くるみ
くるみ
ん……?
みゆ
みゆ
ちょっと、くるみさん……創さんは、私のことを『かわいくない』とは、言ってないはずだけど?( ≖_≖)
くるみ
くるみ
あ……
創
ほら、くるみもそう思ってんじゃん
時
やめなよ、創
くるみちゃん、思わず口走っちゃったんだよ
くるみ
くるみ
時君……♡
創
は、あんたに言えること?💢💢
みゆ
みゆ
ねえ、この人たちひどくない?!
そう思うよね、陽ちゃん!
陽太
陽太
お、俺を巻き込むなよ……
創
なに、その俺たちをバカにするような言い方(-"-)💢
時
そうだよ、エラソーに言って!
みゆ
みゆ
まって!陽ちゃんを責めないであげて!
陽ちゃんは、何も悪くない……ね……?(´இωஇ`)






……







陽太
陽太
…………は……?
創
うわ、モロで泣いてるし、キモ……
時
すごいね、そんな泣けるなんて
くるみ
くるみ
ね、ちょっ、みんな落ち着いてっっ!





































ギャーギャー!
ギャーギャー!
ギャーギャー!



















先生
ハア……
みくる
みくる
ハア……






















先生と、みくるはほぼ同時にため息をつくのだった