無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第64話

#















そして、1時間後……
























👨‍💼 『はい!時間切れデーす!!
作業をやめてください』





















15人の主婦たちが料理を作り終える












みくる
みくる
ふー……
なんとか……
時ママ
時ママ
自信あるわよ、私
みくる
みくる
わ、私だって
時ママ
時ママ
なに?弱気?笑笑
みくる
みくる
違うわ
負けて悔しがるあなたのことを想像して胸が傷んだだけよ
時ママ
時ママ
ふん





















👨‍💼 『それでは、審査員の方々お願いしまーす』