無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

#
くるみ
くるみ
……創……






くるみは、ポロポロと涙が流れ落ちていた














創
……!💧……
なんで泣いてんの……
くるみ
くるみ
……泣いてなんかっっ……(つд⊂)ゴシゴシ
創
(´・ω・`;)ハァー・・・俺の前では、いばんなくていいよ
くるみ
くるみ
……!!
創
我慢するな……幼なじみじゃん……
くるみ
くるみ
〜〜っっ!!
創
泣きたい時は、泣きな……
くるみ
くるみ
うわぁぁぁぁぁぁんっっ!!







┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈





くるみ
くるみ
…………

落ちついた
創
で、なにがあったの?
くるみ
くるみ
……私……時君のことがすきみたいで……
時君、みくるのこと好きでしょ?
だから……
創
……!
くるみ
くるみ
ダメだよね……せっかく2人が両思いになれるかもしれない時に、くっ付いちゃ嫌だって思っちゃうなんて……
くるみ
くるみ
最低だよね……
創
……最低じゃない…そういうのって、仕方なく無い?
くるみ
くるみ
……っでもっっ!
創
いいんだよ、想っても。
みくるだって嫌だとは思わないと思うし








創は、くるみの頭をなでる






創
……それに……みくるとあいつはくっつかない……
くるみ
くるみ
……え……?
創
……




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈




陽太
陽太
創。おれさ……
創
なに?
陽太
陽太
俺がガキの頃、みくるにすげーひどいこといっちゃったんだ
創
……ふーん……で?
陽太
陽太
だから、俺さいつかみくるに謝って、昔一緒に遊んでやれなかったぶん、遊んであげたいって思うんだよな……
陽太
陽太
俺がアイツを仲間外れにしてなくて、3人で仲良く遊んでたら、すげー楽しかっただろうなって、今おもうんだよな(*´罒`*)








創
…………




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈





創
大丈夫。くるみはなんの心配もしなくていい
創
くるみの思うことをやりな
くるみ
くるみ
……なんで……なんで、いつもそーやって私を助けてくれるの……
創
なんでだろ……くるみのそういうとこ見ると、
ほっとけないんだよ
くるみ
くるみ
創……








くるみ
くるみ
うん……!ありがと!
私たちこれからも、ずっと仲良くしてこ!
ずっと、友達でいよーね!!







創
…………
くるみ
くるみ
……創……?
創
……そうだね☺︎




ズキ、ズキ、ズキ、……





くるみ
くるみ
じゃ、私教室もどる!
創
うん



くるみは教室にかけていった











……










創
……なに、『好きなままでいい』って、アドバイスしてんだよ……バカすぎだろ……
























































ー ああー💧、もう……!ー