無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
32
2018/05/19

第2話

部活。
学校生活にもなれて来た。

一応友達も出来た。

蓮とも最近たくさん話すようになった。

今日は部活動入部記入用紙が配られた。

私は、小学校からしていたテニスに入るつもり。

蓮は何に入るんだろうか。

ドキドキしながら隣の教室に来た。

蓮が私に気づいたみたいだ。

「おおー!莉愛!どうした?」

「部活動、何にはいるのかな、って。」

「あー俺?バレー👍」

ドヤ顔で言ってきた。なんか笑えてくる。

「そうなんだ、!」

「莉愛はテニスだろ?」

「な、なんで知ってるの?」

「友達から聞いた(笑)」

蓮は情報豊富だなーと改めて感じる。

人気者だしイケメンだし…

優しいしいつも明るいし…!

もしかして、この気持ちって…。