無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

阻止する任務
 忍田さんに呼ばれて今,本部長室にいます。
忍田さん
忍田さん
今日はあなたに頼みごとがあって呼んだんだ
鳥羽
鳥羽
頼みごとですか?
忍田さん
忍田さん
そう 今新しく黒トリガーを持った子が玉狛支部にいることは知っているかい?
鳥羽
鳥羽
はい,前に迅さんから聞きました
忍田さん
忍田さん
なら話は早い 城戸さん達はその黒トリガーを奪おうとしている
鳥羽
鳥羽
ああ,パワーバランスが崩れるから
忍田さん
忍田さん
その通り,たぶん遠征部隊が今日帰ってくるから,早くても今日・明日にはその部隊が向かわされるだろう
 え,いずみんと風間さんが帰ってくるの!?やったね♪
忍田さん
忍田さん
そこで,その作戦を阻止する為に迅と嵐山隊と協力して欲しい
鳥羽
鳥羽
え,嵐山隊も?
忍田さん
忍田さん
迅一人じゃキツイだろうからね
鳥羽
鳥羽
なーるほど
忍田さん
忍田さん
どうだろう 引き受けてくれるかい?
鳥羽
鳥羽
もちろんです!忍田さんの頼みならなんでもしますよ!
忍田さん
忍田さん
ははっ,それは頼もしいな ありがとう
 忍田さんのためならもちのろんで引き受けますよ。私偉い!!
忍田さん
忍田さん
ちなみに鳥羽隊ではなく鳥羽単独で頼む
鳥羽
鳥羽
えっ,何で?
忍田さん
忍田さん
防衛任務の方に人が回らなくてね 若西くんにはそちらをお願いしたんだ
鳥羽
鳥羽
へぇー……
 ワニ先輩と組めないなんて……悲しすぎる。
忍田さん
忍田さん
後は,迅の方から連絡がいくと思うから頼んだぞ
鳥羽
鳥羽
了解!