無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

本音を聞かせて。
恋愛

本音を聞かせて。

33
53
562
2019/09/16
R18
連載中
この小説には18歳未満には適さない内容が含まれている可能性があります。
太宰治の幹部補佐をしている藍華。
太宰幹部とは何度も接吻をした事があるが、告白された訳でもなく、付き合ってる訳でもない。「好き」だと云われた事が1度もない__。

そんな関係のまま、太宰幹部は消息を経ってしまう。
色々な気持ちが混ざり合い、自身を失い掛けていた私を支えてくれたのは中原幹部だった_。

そんな中原幹部に気持ちが揺れ動き…。

__太宰幹部。貴方にとって私って何ですか?

チャプター

全5話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る