無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

9話
花園美紅
花園美紅
(んんー(;>_<;)どこにいるんだろ?)
花園美紅
花園美紅
(影山くんのことだから、絶対練習してると思ったんだけどな)
??
??
~~~~~~
花園美紅
花園美紅
ん?(誰かの声?行ってみよう!)
タッタッタっタッタッタ
日向翔陽
おい、影山!
花園美紅
花園美紅
(よかった、いた)
花園美紅
花園美紅
影山くん?日向くん?
花園美紅
花園美紅
やっぱり練習してたんだね
日向翔陽
花園さん!部活どーだった!?
花園美紅
花園美紅
んー、
結構楽しかったo(*⌒―⌒*)o
日向翔陽
そっか、楽しみだな~
影山飛雄
部活やりたきゃ勝たねーと無理だぞ
日向翔陽
それぐらいわかってるし!
花園美紅
花園美紅
フフッ( *´艸`)
二人『ん?なんだ?/どうしたの?』
花園美紅
花園美紅
あ、いや、仲いいなって思って
二人『どこが!?』
花園美紅
花園美紅
そーゆーところとか?
日向翔陽
おい、合わせんなよ!?
影山飛雄
こっちの台詞だ、ボケェ
花園美紅
花園美紅
(おーい、人の話聞いて~)
花園美紅
花園美紅
まぁ、いいや
二人『?』
花園美紅
花園美紅
暗いから気を付けてね!じゃあ、明日!朝5時に!
二人『え?』
日向翔陽
あ、花園さんも気を付けてね!
影山飛雄
気をつけろよぉボケェ
花園美紅
花園美紅
はーい!