無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

25
2021/01/24

第10話

あの世

ただただ広いお花畑の真ん中で少年はある看板を見つめていた。



そこには、







「ここは天国です。

 今、あなたが見ていたのはあなたの理想の世界。

 実際のことを忘れるために見たもの。

 あなたはもう、真実を思い出すことはできません。

 思い出したければ、“あなたがすべきこと”を見つけなさい。」



と書かれていた。
瀬戸
……は?

少年は気づかなかった。



看板の裏に 「妹に謝りなさい。」 と書いてあることに。


そして、 「自分は妹に復讐された」 という真実を知らないまま、少年はあの世からも姿を消したのだった。