第61話

結果
2,621
2018/06/09 12:57
1話前から見て下さいっ!!

すいません🙇🏻‍♂️🙏

────────────────────────
??
隼くん!

ん?

俺を誰か呼んだ…?



振り向くとそこに居たのは



〇〇の父
ちょっと待って!
隼
え……!?
ど、どしたんですか?
あなた

パパ、、?どうしたの?

〇〇の父
隼くん、君にあなたをあげよう。
隼
え…………!?!?!?!?



いきなり、、、、!?





こみあがってきたのは


喜びではなく 驚きの方が 少し先だった
隼
どうして……っ、、
〇〇の父
君の あなたを慰める姿、
…妻の仏壇へ手を合わせる姿を
見て、君なら安心して
あなたを任せられると思ったんだ。
あなた

全部見てたの…?

〇〇の父
あぁ。試すようなことをして悪かったね
隼
い、いえ!
じゃあ1度断ったのも…
〇〇の父
君の本当の姿はどんなのか見るためだよ
隼
…よかったぁ、、、、、、




そう安心した瞬間、目から一粒 涙が零れた
あなた

ちょちょ、、!はーくん!

隼
…ごめ、、っ…
〇〇の父
おいおい、、大丈夫か?


そう言って優しく

背中をさすってくれるあなたのお父さん…


あなた

パパがこんなことするからでしょ…!

〇〇の父
悪かったよ……
隼
い、いえ!大丈夫です…!
あなた、俺はもういいから! ね?
あなた

はーくんがいいならいいけどさ…

〇〇の父
本当は俺、もっと優しいんだよ?
あなた

お仕事中 以外はね?

〇〇の父
そうかも…笑
〇〇の父
隼くん!晩御飯食べていきなよ!
隼
ありがとうございます!







さっき書斎であった時は


“ 小森くん ”






でも今は


“ 隼くん ”







目元がくしゃっとなる笑顔。







あなたのお父さんは間違いなく優しい人だ




〇〇の父
これからあなたをよろしくな、隼くん?
隼
よろしくお願いします!
…お義父さん!















🌸こうして 両方の親から 結婚の承諾を得て


あなたと隼は 籍を入れました🌸