無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,803
2018/03/30

第4話

姉弟以上にはなれませんか?
あなた

よしっ。

シルク
シルク
姉ちゃんどこ行くの?
あなた

先輩のとこっ!

シルク
シルク
あー、てか、先輩やめた方がいいよ
あなた

何で?

シルク
シルク
あの人、結構女いるっぽいぜ
あなた

そんなの絶対ない!
シルクは関係ないでしょっ

あなた

行ってくる…

シルク
シルク
あーっ…(髪くしゃくしゃ)





ぴんぽーん
部活の先輩
はーいっ
部活の先輩
お、来てくれたな(頭ぽんぽん)
あなた

えへへ…

あなた

て、、今日は何の用ですか??

部活の先輩
あー、タメ口でいいよ
あなた

あ、うん!

部活の先輩
てかさ。ヤらない?
部活の先輩
俺、溜まってんだ
あなた

え、、まだはやっ…

部活の先輩
チュッ…くちゅ…
あなた

んっ…やだっ…んんっ

部活の先輩
気持ちよくしてあげるから
大人しく待ってて?
ガチャっ




先輩は私の手首に手錠をかけた。
あなた

や…やだっ…(泣)

部活の先輩
ふふっ…
バンッ
シルク
シルク
先輩、やめてください。
何股してる人に
姉は任せられません。
先輩だとしても
信じません。
あなた

シルクっ…(泣)

部活の先輩
俺が何股してるって証拠ねぇじゃねぇかよ
シルク
シルク
え、いろんな女が投稿してて、
すべて先輩がうつってるんすよ?笑
これが証拠っす。
部活の先輩
ちっ。後輩のくせに生意気にしやがって…
バシッ
シルク
シルク
ッ…いてぇ…
あなた

シルク!大丈夫!?

シルク
シルク
大丈夫だ
シルク
シルク
帰ろ、あなた。
あなた

うん…とりあえず手、外さないと…

シルク
シルク
あぁ、それならはい、おんぶ
あなた

え…はずかしいよ…

シルク
シルク
姉弟だろ?大丈夫だろ
あなた

う、、うん、、

うわぁ、小さい頃のシルクとは違う…


背中大きくなって…


かっこいいな_って何考えてるの私…
あなた

ッ…///

シルク
シルク
ん?何で姉ちゃん顔真っ赤なんだよ笑
あなた

えっ、、あっ、、ほっといて!笑

シルク
シルク
お、、おう?


あなた

ただいまーっ

シルク
シルク
だだいまーっ
あなた

シルクっ、手錠外せる…?

シルク
シルク
あ。あぁ、こっちきて
ばきっ
シルク
シルク
ほい
あなた

おぉ。

シルク
シルク
やすもんだったから
すぐ壊せたわ笑
あなた

すごい笑

シルク
シルク
てか、姉ちゃん。
シルク
シルク
俺さ、姉ちゃんのこと好き。
これ本気だよ。
あなた

え…?