第24話

24
2,527
2018/07/07 10:28
グクsise
一週間が経った

何度も何度も、僕はあなたの事を考えて、、



僕が守ってあげればとか



色々な事を考えた

でもね、ずっと頭から離れなかった言葉は



"愛してる" なんだよ…
グク
グク
ごめんね…
あなた

…、、

グク
グク
あなた!?僕の事分かる?
あなた

えっと、、

グク
グク
あ、まずお医者さんだ

[5分後]

医者「ここどこか分かりますか?」
あなた

は、はい

医者「なんでここにいるか分かりますか?」
あなた

えっと、分かりません

医者「やっぱり、、ジョングクさんちょっと来てください」
グク
グク
は、はい
医者「やはり、一部の記憶障害が残ってるかもしれません」
グク
グク
そうですか、、
医者「僕達ができる事は、もうやりました。あとはあなたさんの回復力に期待をしましょう」
グク
グク
はい…

[1時間後]
テヒョン
テヒョン
あなた!
テヒョン
テヒョン
僕の事分かる?
あなた

テヒョニ요빠!でしょ?

あなた

来てくれたんだ!

グク
グク
え…?
グク
グク
あなた、僕の事は?
あなた

えっと、

あなた

誰だっけ?

テヒョン
テヒョン
あなたの元カレだよ
あなた

え、嘘…

あなた

こんなカッコいい人が!?

グク
グク
あなた…、覚えてないんだよね、、ごめん
勢いよく、グクは病室から出ていった
テヒョン
テヒョン
グガ…
あなた

私、変なこと言っちゃった?

テヒョン
テヒョン
グガは、あなたの事好きだったんだよ
あなた

え、、

テヒョン
テヒョン
きっと両思いだったんだろうけど
テヒョン
テヒョン
あの日、あなたが倒れた日
テヒョン
テヒョン
グガがナイフで刺されそうになった時、あなたがかばったんだよ
あなた

そんなに…

あなた

なんで…思い出せない、、

あなた

思い出したい、、ッ…

テヒョン
テヒョン
、、うん
あなた

ずっと、頭の中がモヤモヤして…

あなた

あと、ちょっとで思い出せそうで

あなた

でも、思い出せなくて、、

あなた

こんな…自分やだッ……

テヒョン
テヒョン
自分を追い込んだらダメだよ
あなた

だって、、あの人にも傷つけたかもしれない…

テヒョン
テヒョン
グギはそんな弱い男じゃないから大丈夫
テヒョン
テヒョン
あなたは、あなたなりの努力をすれば良いと思うよ
あなた

う、うん

プリ小説オーディオドラマ