無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

もう一度彼の香りを…

ノンジャンル

もう一度彼の香りを…

69
158
2,515
2020/07/16
連載中
町には小さな香水を売る店がありました。
彼の作った香水はとても貴重で人気な物

様々な香りの香水を作ってきたが、どうしてもあの人の香りを作ることが出来なかった。

どうしても完成させたい。

またあの人の香りを。

【彼以外の香りはどれも汚く感じる】



______________
※これは第5人格の調香師 ウィラ・ナイエルの成分を多く含みますが本人は登場致しません。

大丈夫な方だけ閲覧ください。

チャプター

全6話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る