無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

28🎶





そして、お昼となりました。









会場にはめっちゃ人いっぱい






だって全校生徒2500人だからね?


(ちなみに作者の全校生徒100人以下だからねw)





ヨジャ)ねーー!何持ってきた?




ヨジャ)えーとね、アミボムと
うちわと、ファンサうちわと、スマホと、財布と……


ヨジャ)お!私もそんぐらいじゃ!










You
You
みんな、テンション上がってるね
マヤ
マヤ
そうだね!
You
You
あ!グッズまわってきたよ!
マヤ
マヤ
よし!











ぱっぱっぱっぱっ=͟͟͞͞( 'ω' =͟͟͞͞( 'ω' =͟͟͞͞)==ササッ







You
You
めっちゃ買った笑笑
You
You
先輩たちもめっちゃ買ってる。
マヤ
マヤ
それな!
マヤ
マヤ
てか、あなたww
買いすぎだってww
You
You
あ、うん笑そうみたい
マヤ
マヤ
何円使ったの?
You
You
えーとね、ざっと15万は使った
↑どこでそんなお金を貯めたのさww








スタッフ)入場のお時間となりましたのでゲートを開きまーす。











ガチャ








∩(`・ω・´)⊃バッ








ヾ(。≡ω≡)ノシばたばた





You
You
え、めっちゃやばいじゃん
マヤ
マヤ
あ、チケットチケット!
You
You
うん




スタッフ)はい、楽しんでくださいねー








マヤ
マヤ
よし、あなた?準備はいい?
You
You
おんっ!
マヤ
マヤ
思いっきり楽しむぜー!!!






































次へ