無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

ユンギの誕生日(ナム、グク編)
次はこの二人を見てみよう。

グク「ヒョン、壊さないでくださいよ?」

ナム「う〜ん…頑張ってみるよ。」

グク「‪w」

そんな会話をしながら飾り付けをしていると……

ナム「ガチャガチャ」

グク「何してるんですか……?」

ナム「ここに飾る用のリボンが無くて……」

グク「ここにありますよ」

ナム「あ…‪w」

グク「あと、ヒョンがガチャガチャしすぎてものがどんどん壊れてます。」

ナム「本当だ!(´°д°`)」

グク「……😕」

ナム「ごめん‪w」

グク「はい……」

壊れたやつは全部グクが直し、飾り付けは終盤。

ナム「あとこれ付けるだけ?」

グク「そうです」

ナム「付けてくれ…」

グク「…分かりました‪w」

グクは付けた。

ナム「よし、完成だ!」

飾り付け時間、4時間。

グク「疲れました……」

ナム「ユンギヒョンが来るまで休もうか」

グク「はい!」

こうして平和に終わりました。