無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

ユンギの誕生日(ジン編)
次はジン君を見てみよう!

ジン君は得意の料理!

何を作るんだろうか。

ジン「誕生日といえば〜…わかめスープとかチャプチェだよね〜♪♪あと、ユンギの好きな食べ物は肉〜!」



主「ジン君ずっと喋ってる‪w」

ジン「(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ」

主「こちらからは以上です。」



ジン「で、まずはわかめスープ作るか…!」

そしてわかめスープ完成。←はや。

ジン「次はチャプチェ〜♪」

チャプチェ完成。←はや。Part2

ジン「最後は肉料理のサムギョプサル〜!」

サムギョプサル完s

ジン「まだしてないから!( ー̀ н ー́ )」

すまん。

ここで料理番組開始。

ジン「まずは、サンチュを洗います!」

洗う。

ジン「続いて、具を作ります。」

作る。

ジン「出来たものがこちらです。」

ジン「そして、メインの豚肉を焼きます。」

焼く。

ジン「これで、みんなでワイワイと肉を包めば完成です。」

完成。

ジン「ありがとうございました!(*^^*)」

料理番組終了。

主「何これ‪w」

ジン「よーし、僕の仕事完了〜♪」

ジミン、テテ「終わりました〜?」

ジン「うん!」

ジミン、テテ「ゲームしませんか?」

ジン「や〜、可愛い弟達は優しいなぁ〜!(゚∀゚)アヒャッアヒャッヒャッヒヤッヒャッヒャッヒャッ」

ジミン、テテ「はい。」

こうして休憩がてら3人でゲームしましたとさ。