無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,360
2019/06/10

第6話

4。
高橋くるみ
高橋くるみ
ねえ、今度あなたのウジウジ治すために、街で買い物しない?
あなた

じゃあ、待ち合わせはいつもの公園で💦
人少ないから💦

高橋くるみ
高橋くるみ
はいはい、(笑)




男 な、絶対私服とか可愛いよな、俺らもいっちゃう?

男2 いこいこ!












道枝駿佑
道枝駿佑
……………(睨)
永瀬廉
永瀬廉
こわいこわい(笑)













その夜…………












あなた

めったにお出かけしないから、洋服がない………
いつもジャージだし、

あなた

1番おしゃれなのは、鳥のTシャツかなぁ、((ズシッ

道枝駿佑
道枝駿佑
(あなたの頭に腕を置いてる)ダッサ、そんな服着てくの?
いい服ないから遊ぶのやめろ。
あなた

でも、約束破ったら、嫌われるから、行ってくる、服のアドバイスありがと…………っ

道枝駿佑
道枝駿佑
ジャージ、
あなた

え?

道枝駿佑
道枝駿佑
あなたはそのダッサいジャージが1番似合ってる、
道枝駿佑
道枝駿佑
可愛い。(にこっ
あなた

……………っ!?//////






あなたside

駿佑くんに、初めて可愛いって言われた…………っ///////








少しは私も成長出来てるかな、















駿佑side


永瀬家







道枝駿佑
道枝駿佑
あああああ!!!
道枝駿佑
道枝駿佑
なんでいじめる時だけ素直になれちゃうの、もうやだあああああ!!!←
永瀬廉
永瀬廉
うっざ、










あーあ、










いつか、














あなたと素でしゃべれる日は来んのかなあ、


















next……………