無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

288
2020/08/18

第5話

5
Mizuki.I side  

えっと、今カラオケをでてからホテルに向かってるんです…(笑) 優斗のこと好きだからもっと壊してほしくて、言ったらホテルに…ってなりました。ま、嬉しいんだけどね!?

髙橋優斗
髙橋優斗
ほら着いたよ
井上瑞稀
井上瑞稀
ん…///
いざここに着くと恥ずかしいよね。(笑)
髙橋優斗
髙橋優斗
チュッ
井上瑞稀
井上瑞稀
んんっ///
髙橋優斗
髙橋優斗
脱がすよ?
井上瑞稀
井上瑞稀
はぁい…////
pururu…

ん?優斗の携帯がなってる…誰だろ…。



Yuto.N side

今俺は優斗くんに電話をかけてる。
あ、でたでた♪
髙橋優斗
髙橋優斗
へい、なしゅ
那須雄登
那須雄登
優斗くん噛まないで笑
髙橋優斗
髙橋優斗
細かいことは気にしない~、それわかちこわかちこ~
那須雄登
那須雄登
…要件言いますね。
髙橋優斗
髙橋優斗
あ、はーい
那須雄登
那須雄登
今からしょっしょとタコパするんですけど来ません?んで終わったら襲う。笑
そうなんです。いつもゆとみじゅを誘っては、後から襲っちゃうんだよね。笑
髙橋優斗
髙橋優斗
それ名案。笑みずっくんにも伝えるわ
那須雄登
那須雄登
最後の襲うは言わなくていいからね!?
髙橋優斗
髙橋優斗
へいへい、てか那須声でかいから聞こえちゃうぞ( ˙꒳​˙  )
那須雄登
那須雄登
あ…笑とりま今すぐきてくださーい
髙橋優斗
髙橋優斗
へーい
ついつい声でかくしちゃったな笑

Mizuki.I side

ふぅ…やっと電話終わった。早く壊してほしいのに…
髙橋優斗
髙橋優斗
みずっくん今からうきなすのお家に行くことになった笑
今から気持ちよくなりたかったのに…
井上瑞稀
井上瑞稀
急…///てかむずむずする…///
髙橋優斗
髙橋優斗
あとで、ね((耳元 
井上瑞稀
井上瑞稀
ん…///
俺は仕方なくむずむずしてるのを我慢してうきなすの家に向かった