無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

事情聴取
舞香
あなたどうしてキンプリの皆あなたの事知ってたのかな?
あなた

それは、誰にも言わないって約束してくれる?

舞香
うん!もちろん!ねぇなんでなんで!?
あなた

実はシェアハウスしてます...

舞香
えっ!!!シェアハウス!!!
あなた

ちょっ!舞香声でかい。

舞香
ごめんごめん。えっ何で?
あなた

実はねお母さんがイタリアにいって単身赴任しているお父さんと一緒に住むって言い出して。

舞香
それでそれで・:*+.\(( °ω° ))/.:+
舞香の目がものすごくキラキラしていた。
あなた

それでキンプリのマネージャーしている人がお母さんの知り合いで、それで一緒に住むことになりました。

舞香
ほぇーそんなマンガのような話あるんだねー!
舞香
ねねねね!今度遊びに行っていい!?
あなた

私は全然良いけど、6人に聞いて見ないと...

舞香
聞いてもらえる?
あなた

うん。分かった

舞香
あなたと友達で本当に良かった!大好きだよ!
あなた

ありがとう!私もだよ!舞香!

こうして舞香との仲がさらに深まりましたとさ。