プリ小説

第45話

レッスン
浦田直也
浦田直也
失礼します!AAAです
ボイスコーチ
ボイスコーチ
はーい。入って。
末吉秀太
末吉秀太
よろしくお願いします
西島隆弘
西島隆弘
お願いします
與真司郎
與真司郎
お願いします
浦田直也
浦田直也
よろしくお願いします
日高光啓
日高光啓
お願いします!
あなた
あなた
お願いします!
ボイスコーチ
ボイスコーチ
はーい。じゃあ、今日はここから
ボイスコーチ
ボイスコーチ
今日は風に薫る夏の記憶を歌うから!
実彩子のところはあなたやってくれる?
あなた
あなた
はい!
ボイスコーチ
ボイスコーチ
じゃあ、いくよー。
あなた
あなた
風に薫る夏の記憶
想い出は遠きsummer days
永久を誓う淡い気持ち
始まりはそんなsummer night
西島隆弘
西島隆弘
恋は偶然と必然との狭間で
まるで突然に芽生えるもので
末吉秀太
末吉秀太
瞳を奪って僕を夢中にさせた髪を束ねた浴衣の君に

「夕闇の空に踊る夏祭りの灯火の群
また次の夏も君と二人で来たいな
十年後の夏の記憶
刻みたい君とSummer Days
一夜一夜[ひとよひとよ] 一つ一つ
永遠はそんなSummer Night
もう二度とこの夏は
めぐることはないから
ただ君の手を強く
握るしかできなくて」・・・宇野・西島・末吉
日高光啓
日高光啓
風に揺れ頼り無く
懐かしい香りが…
(You know I…)
あの日から ひとひらの祈りが
優しく心を満たす
(Now and Forever…)
君といる今
浦田直也
浦田直也
愛は漠然と抱くものではなくて
まるで運命が導くように
與真司郎
與真司郎
...
ボイスコーチ
ボイスコーチ
ストップ!ストップ!真司郎どうしたの?
真ちゃんが何かなどを抑えて苦しそうにしている。
西島隆弘
西島隆弘
與声出ないのか?
與真司郎
與真司郎
(うんうん)頷いた
ボイスコーチ
ボイスコーチ
病院行きな。そんなんじゃ歌手なんか続けてられないよ
末吉秀太
末吉秀太
えっ。そんな。
日高光啓
日高光啓
真司郎!病院行けよ!
與真司郎
與真司郎
(うんうん)
AAAスタッフ
車で送ります。
ガチャン🚪
末吉秀太
末吉秀太
なんか、最近不幸が続いてるな。
日高光啓
日高光啓
そう言えばそうだな。
ボイスコーチ
ボイスコーチ
今日はもうやめとこ!おつかれさま!
日高光啓
日高光啓
おつかれさまです
末吉秀太
末吉秀太
おつかれさまでした
浦田直也
浦田直也
おつかれさまです
西島隆弘
西島隆弘
おつかれさまです
あなた
あなた
おつかれさまでした
ガチャ🚪
私は廊下にいたスタッフさんに聞いてみた
あなた
あなた
スタッフさん。あの1つ聞きたいことがあるんですけど
AAAスタッフ
はい。どうしたんですか?
あなた
あなた
私が来るまではメンバーに怪我とか不幸なことはありましたか?
AAAスタッフ
これと言っては無かったです。みんな楽しそうに元気に過ごしていましたよ
あなた
あなた
そうなんですか。ありがとうございます
楽屋に戻った。
あなた
あなた
みんな!私ね行きたいところがあるの!だから行って来るね!
西島隆弘
西島隆弘
あなた。どこいくの
あなた
あなた
ちょっとしたところだよ
あなた
あなた
行ってきまーす
西島隆弘
西島隆弘
ちょ、おい!
ガチャン🚪

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

恋の迷子
恋の迷子
出せる時に出します!!🍎🍎 読んでくれたらうれしいです😊 ♡くれるかたありがとうございます🎌 コメントくれたら本当に嬉しいです💗 たくさんのグループの方達を書いていきたいとおもってます!🙏 どのグループで書いてとか気軽に言ってください リクエストしてくださったメンバーの方たちは必ず書きます!!😍😍
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る