プリ小説

第30話

事務所でのこと
AAAスタッフ
で、みなさん。ここに座ってください
AAAスタッフ
てことで、詳しく教えて下さい
浦田直也
浦田直也
僕たちが油断していた時に1人の女性が来てあなたを刺そうとしたんですが西島があなたを守ったという感じです。
あなた
あなた
そうなんです。その女性も私の姉なんです。だから、みんなは悪くないんです!本当です!私以外誰も責めないでください!
浦田直也
浦田直也
あなた!!1人の責任はみんなの責任なんだよ!だから、あなただけが悪くない
あなた
あなた
ごめん....
AAAスタッフ
よくわかりました。でも、このことは社長の耳に入らないって言うことにはいかないです。
浦田直也
浦田直也
それはわかってます。
AAAスタッフ
まぁ、今日は色々あったから疲れてますよね。早く寝てください
浦田直也
浦田直也
はい。
あなた
あなた
本当にすみませんでした。
與真司郎
與真司郎
失礼します
末吉秀太
末吉秀太
すみませんでした。
宇野実彩子
宇野実彩子
本当にすみません。
日高光啓
日高光啓
申し訳ございませんでした。
浦田直也
浦田直也
すみません。失礼します。
私達は何も会話を交わすことなく自分たちの部屋に戻った。多分みんな自分たちの思いを胸に貯めながら部屋にいったと思う
私はみんなが部屋に帰ったのを見計らってAマネージャーの所に向かった。
あなた
あなた
aマネ。あの、私にっしーのところに行ってきます。お願いです。私がにっしーをこんな目に合わしたのにじっとしてられないです。
おねがいです。行かせてください。
AAAスタッフ
仕方ないですね。私が車で送りますので帰る際も連絡してください。
あなた
あなた
あの、その事なんですけど私今日はにっしーの所で看病します。
AAAスタッフ
わかりました。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

恋の迷子
恋の迷子
出せる時に出します!!🍎🍎 読んでくれたらうれしいです😊 ♡くれるかたありがとうございます🎌 コメントくれたら本当に嬉しいです💗 たくさんのグループの方達を書いていきたいとおもってます!🙏 どのグループで書いてとか気軽に言ってください リクエストしてくださったメンバーの方たちは必ず書きます!!😍😍
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る