無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

15❤︎
あなた

はぁぁぁぁぁんっ!、、

松野先生
イっちゃった?
あなた

なあに?『イっちゃった?』って?
なんかふわふわしててよくわからない感じ!

松野先生
そのことを『イク』っていうんだよ!
あなた

わかった!!


私はうん!!と頷いた…。

そこから2年ほど経って、小学五年生に。


ーーーーーーー
松野先生
あなたちゃん、久しぶりだね!
大人っぽくなった??
ーーボソっ、

『おっぱいも大きくなったし。』
あなた

へぇ!?あ、うん。

小5女子といえば、そういうことに興味が湧いてくる年齢。


男子の下ネタや、女子のあーだこーだの、

話をいっぱい聞いていた私は、、


小3の時に直生くんがしたことが、そーいうことだとわかっていた。



それに耳元で胸が大きくなった…なんて。

恥ずかしすぎるよ/////
あなた

ね、ねえ、なーくん。
シテ欲しいことがあるの。

松野先生
どうしたの?

そして私にはシテ欲しいことがあった。


それは……、

エッチを、して欲しかったの。
あなた

えっちなこと、シヨ?

直生くんの唾を飲む音が聞こえてきた。

ーーゴクリ。

直生くんは私の肩を掴んで自分の唇と、私の唇を重ねた。
あなた

ふ、ぅんっ、はぁんっ、ん、

直生くんの舌が私の口の中に入ってきた。

唾液と唾液が絡まって!!


小5の私には強すぎる刺激で、
私は腰を抜かしてしまった。
あなた

な、、なーくんっ!!はあ、はあ。

松野先生
えっちなことって、こういうことだよ?
あなた

それでも…シテみたいのぉぉ。

私は直生くんに抱えられ、直生くんの部屋に連れていかれた。


ベッドに寝かされた私に、直生くんは唇をもう一度、重ねた。
あなた

はぁんっ!!!ぅんっ!!ンッ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆゆ
ゆゆ
ゆゆです サブ垢?裏垢?作りました!! 紫咲 菫▷user/6ffb3a+ 【連載中】 『バイバイ1軍様』 ※そのままの所で2章に入ります。 『まってよ先生。』 【不定期更新】 『掲示板…?的なものです。』 【完結】 『君が髪を切る時に』 『バイバイ1軍様』 『いれかわりラブレター』 【休載中】 『フォーエバーゲーム』 【連載予定】 ☆100ーーーありがとうございます!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る