無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

7❤︎
ちゅぽちゅぱ……っ!
私が先生のアレを舐めていくうちに、

先生のアレは一回りも二回りも大きく、なっていった。

自分の陰部が、更に漏れてくるのもわかった。
先生
デるっ!
先生に私は頭を押さえつけられる。

く、苦しいっ!

でも、それでも先生の精子がほしいぃ。

先生は達した。

私の口の中に先生の精液が入ってくる。
私の唾液と混ざって……ふふっ!
先生
ご、ごめんっ!!
先生
吐き出していいから
実は私は先生のアレを咥えて、舐めて……

としたのは、初めてだ。

本当はやってみたかったけど、
先生にきもちよくなって欲しかったけど、

やらせてくれなかったんだ。

まあ、密かに練習はしてたんだけどね?
あなた

ごっくんっ!

(ゴクリ)
私は先生の精液を飲み込んだ。

少し苦いけど、口の中に幸福感が広がるぅ。
先生
ちょ、あなた!?
先生は、動揺すると、極たまに私のことを下の名前で呼んでくれる。

それが本当に嬉しくて……!!
先生
もう、我慢できない!!
あなた

ひゃぁ!!

私は先生に押し倒された。
パンツをずらされて、私の陰部に入ってきたのは先生の、達してもなお、大きくて硬いアレ。
あなた

ふぅんっ!!ンッ!!

あなた

先生の、大きくてぇ、硬いぃぃ!



ーーーキンコーンカンコーン
お昼休みの終わりを知らせるチャイムの音が鳴り響く。

先生も私も一瞬、固まってしまった。

でも、先生は私にアレを突き続けるぅ!!
あなた

センセっ!授業、始まっちゃう!

先生
俺は、次の授業ないからいいんだよ!!

ーーーパンパンパンパンッ!!

『旧』数学教科室に、先生が私を突く音が響いていった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆゆ
ゆゆ
ゆゆです サブ垢?裏垢?作りました!! 紫咲 菫▷user/6ffb3a+ 【連載中】 『バイバイ1軍様』 ※そのままの所で2章に入ります。 『まってよ先生。』 【不定期更新】 『掲示板…?的なものです。』 【完結】 『君が髪を切る時に』 『バイバイ1軍様』 『いれかわりラブレター』 【休載中】 『フォーエバーゲーム』 【連載予定】 ☆100ーーーありがとうございます!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る